スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク



スポンサードリンク

DNSサフィックス設定

社内DNSサーバを立てて、名前解決しようとしてDNSサフィックスのことを調べた。

しかし各クライアントPCから、ローカルホストの名前解決する場合は、当然ながらホスト名だけで行いたい。 ゾーン名も付加しかFQDNでは無い。

DNSにはFQDNで問い合わせる必要がある。 この時にDNSサフィックスをセットする。

その場所は以下にある「このコンピュータのプライマリDNSサフィックス」だ。
マイコンピュータ>プロパティ>コンピュータ名>変更>詳細

これは「プライマリDNSサフィックス」と呼ばれる。

そして、LANカードに対するローカルエリア接続のプロパティで、「プライマリDNSサフィックス」の設定を使う旨、を設定すれば完了(これはデフォルト設定なので、変えてなければする必要が無い)

ネットワーク>インターネットプロトコル(TCP/IP)>プロパティ>詳細設定>DNS

以下にチェック

・プライマリおよび接続専用のDNSサフィックスを追加する。
・プライマリDNSサフィックスの親サフィックスを追加する。

これで例えば、以下のようにホスト名だけでpingをした場合でも、プライマリDNSサフィックス(例:hogehote)がセットされていれば内部的にはping hogehoge.hostAで問い合わせていることになる。

ping hostA

※DNSサフィックスにセットした値は、DNSサーバ上のゾーン名です。

スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

ShoEngineer

Author:ShoEngineer

人気ブログランキングへ
↑↑クリックお願いします!

相互リンク歓迎(^_^)
以下からご連絡を!

名前:
メール:
本文:

スポンサード リンク
楽天
検索フォーム
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。